ニュピ企画募集最終日!

ニュピ企画募集最終日!


2月頭からスタートしましたニュピ企画。「何もしないをしにいこう」
いよいよ募集の最終日を迎えます。初めてのクラウドファンディングでもあり、
ともかく手探りで、でもやるだけやって!という形でトライさせていただきました。

そして迎えた最終日。わかっております。
そりゃあここから急に決断してバリに飛ぶチケットを手配する、
なんてことはおおよそ難しいこと。そもそも海外に出るのが前提で進める企画を
1か月前に募集すること自体がちょっとナンセンス、ですよね。
それでも応えてくれた方々がいる、ということがウブドラジオとして
本当に励みになりますし深く感謝いたします。
そしてここからはこの企画を、というよりはニュピという日をね。
すこしでも多くの方々に知ってもらえたらうれしいのです。

この企画には実は裏テーマがあります。
というか始めた動機でしょうか?

今もバリは世界的な観光地。
ウブドなんかは世界中からヨギーニが集まり、ロウフードでにぎわい
ビーガンの粋を極めた料理も堪能できる。そんな土地になりました。
それはすごいことですし、それもまたかつてウォルターシュピースやアントニオブランコ
などの先進的なアーティストがバリに美術的なものをもたらした、
という歴史的なことも考えると真髄は変わってないように思うのですよ。

でもそれも素敵なのだけど、そもそもそんなアーティストたちを
住みたいとまで思わせたのはここに暮らすバリの人たちなんですよね。
その上に新しい文化があるわけだけど、その担い手であるバリ人は
ヨガもそんなにしてないし、肉は大好きでごちそうは
バビグリン(豚の丸焼き)やラワール(豚肉の和え物)です。

だからこそこのニュピ企画では
そんなバリ人にとって大切な一日であるニュピを経験してもらうと同時に
その日をすごす彼らの姿を見てほしいと思ったのです。

そして…裏テーマの続きは明日書きます~。

https://camp-fire.jp/projects/view/125251

お知らせカテゴリの最新記事